ナポリからの関心を喜ぶインモービレ「どのユニフォームに袖を通すかは黙っておく」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ciro-immobile-schalke-borussia-dortmund-bundesliga-09272014_1mlodnjf68zqx1sfbll1t2kc15

セリエA得点王としてドイツ・ブンデスリーガに挑戦したチーロ・インモービレだったが、1850万ユーロ(約26億円)で加入したドルトムントでは今季リーグ戦3ゴールと結果を残すことはできなかった。

それでも、ゴンサロ・イグアインの去就が不透明なナポリがインモービレに関心を抱いていると報じられている。これについてインモービレはイタリア「スカイ・スポーツ」に対して「来季どのユニフォームに袖を通すことになるかは黙っておくよ。でもナポリのようなクラブが僕に関心を持ってくれていることは嬉しいね。それは誇りに思えるし、何より自分のここでの難しい仕事にも意味があったということだ。」とコメントしている。

だが、インモービレはドルトムントと5年契約を結んでおり、自身の去就については「もう少しでドイツでのキャンプも始まる。でも、今後どうなるか様子を見ることになる。」と話した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加