フランクフルトのフェー監督が独紙に「乾は価値がある」「長谷部はSBでもプレーできる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

GettyImages-479130723-500x374

ドイツ・ビルト紙がフランクフルトの新指揮官フェー監督のインタビューを掲載。その中でフェー監督は乾貴士と長谷部誠についてコメントしており、キッカー紙日本語版が2選手に対するコメントの部分を抜粋して伝えている。

ーユングの復帰については?

そのことは今は全くテーマではない。右SBは補強で最も優先すべきところではないんだ。長谷部もそこでプレーできる。ヴォルフスブルク時代に、私のところであそこでプレーしていた。そして良かったよ。

ー乾貴士については?

タカは能力を持った選手だ!とても価値のある選手だよ。彼はこの休暇中にいいトレーニングを積んできたようだ。彼がチャンスを、そしてその才能をもっと活かしてくれる、その希望を私は捨てていない。あの年齢でさらに成長する選手だっているのだし、1対1で活きる選手だ。ただチャンスの活かし方についてとにかく学ばなくてはならないがね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加