【動画】ドルトムントがアジアツアーの様子をまとめた映像を紹介「本当に印象深いツアー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

http://www.bvb.jp/news/「本当に印象深いツアーだった」/

ボルシア・ドルトムントのアジアツアーは10日夜に終了し、シンガポールに滞在中のチームは11日午前1時20分にチューリヒ行きのフライトに搭乗する。その後別便に乗り換え、同日午後にドイツに到着する予定だ。

ハードなツアーだったのは間違いない。「時差と気候が大変だった」とハンス=ヨアヒム・バツケ最高経営責任者(CEO)は語りつつ、非常にいいツアーだったと総括した。「人々が本当に喜んでくれたので、今回の訪問先に来たのは正しかった」

日本でもシンガポールでもマレーシアでも、BVBは熱烈な歓迎を受けた。バツケCEOはアジアのもてなしの精神に「ものすごく感銘を受けた」とし、「本当に印象深いツアーだった」と付け加えた。

10日は代表団がBVBシンガポール支部の正式オープンに立ち会い、アジア伝統の獅子舞で歓迎された。「仲間たちは、ここで我々に会えたことを喜んでいた」。こう説明したバツケCEOは、クラブのメインスポンサーに対する感謝の言葉も述べた。「エボニック社の国際的なネットワークを活用することができて、我々はラッキーだ。素晴らしいパートナーに恵まれた」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加