【タッチ集動画】香川真司がロイスとカンプルのゴールを演出!2アシストで勝利に貢献

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CKdnORzUcAAy8ko

香川真司が所属するドルトムントは21日、スイス・スーパーリーグのFCルツェルンと親善試合を行い、香川真司の2アシストなどでドルトムントが4−1で勝利した。

先発出場した香川は、試合開始早々にゴールを演出する。10分、ショートカウンターから中央で香川がボールを受けるとロイスへラストパス。これをロイスが冷静に決めドルトムントが先制ゴールを奪う。

さらに香川は、22分にもゴールを演出。エリア内でロイスからの縦パスを受けると厳しい体勢から走り込んだカンプルにマイナスのボールを合わせ、ドルトムントに追加点をもたらした。

その後も良い連携からチャンスを生み出すがドルトムントは追加点を奪えず、前半を2点リードで折り返す。後半、ドルトムントは先発メンバー8人を入れ替え、失点はしたもののフンメルスとライトナーがゴールを奪い快勝した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気記事
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク