【ハイライト動画】東アジアカップ北朝鮮戦は武藤の代表初ゴールも逆転を許し黒星スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

CLZ9eYsUwAAYVZk

東アジアカップが中国・武漢で行われており、日本代表は2日に北朝鮮代表と対戦した。武藤雄樹の代表初ゴールで先制に成功するも、チャンスに決めきれない時間が続き、北朝鮮に逆転を許し、黒星スタートとなった。

試合後、ハリルホジッチ監督は「フィジカル的に準備ができていなかった。決定的なチャンスはたくさんあったが、仕事をしきれなかった。それに対して、相手は長身の選手が2つの決定的なプレーで試合を決定づけた。」と振り返った。

さらに「選手たちはしっかり野心を見せたと思うが、フィジカル的な問題で制限された。選手は疲れていたし、忍耐が足りなかったと思う。」とコンディション不足にも言及している。

【試合ハイライト動画】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加