【動画】東アジアカップ3戦未勝利のハリル監督「3日前に来ればすべての試合に勝てた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CL-O2IXUwAAFUpk

東アジアカップの最終戦が9日に行われ、日本代表は1−1で中国と引き分け。連覇を目指した同大会だったが、1敗2分と勝利なしで最下位。国内組にとっては厳しい結果に終わった。

試合は10分に中国に先制を許すが、前半終了間際の41分。米倉が左サイドを突破、このクロスボールに武藤が飛び込み同点とし、前半を終える。しかし、後半に入っても追加点は奪えず1−1のドローで最終戦を終えた。

試合後ハリルホジッチ監督は「2、3日前にしっかりこちらに来ていればすべての試合で勝てたと思う。」と日程の問題に目を向けた。

中国戦については「今日の試合はかなりいい試合をした。勝てる資格はあったと思う。徐々に向上している。フィジカル的にもフレッシュな状態だった。」とコメントしている。

最下位という結果に終わった東アジアカップだが、ハリルホジッチ監督は「結果としては未勝利に終わっただけに課題はたくさんあります。それは解決していこうと思っています。」と今後について口にした。

【試合ハイライト動画】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加