清武弘嗣がボールを使った練習を開始!独紙は「清武の離脱で2人の若手にチャンス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

日本代表に参加中の骨折で離脱している清武弘嗣だが、ハノーファーによると既にボールを使った練習を開始しており、間もなくチームに合流する見通しのようだ。それでも、実戦復帰の時期については明らかになっていない。

ドイツ・キッカー紙は今シーズンからハノーファーの10番を背負うMFの離脱が、カラマンとサン=マクシミンの2人の若手にとって大きなチャンスであると伝えている。

「カラマンは今冬の準備期間で、トップ下してサプライズを与えた選手」と紹介しており、ハノーファーのドゥフナーSDも「彼はとてもいいプレーをしているね。大きな前進を遂げたよ。」と高評価を与えている。

モナコからレンタル移籍で獲得したサン=マクシミンについて同氏は「すぐに主力になるというような期待はいけない。」とまだまだ時間が必要だと考えているが、キッカー紙は「清武が戻って来るまではカラマンとともに、サン=マクシミンにもチャンスは巡ってくることだろう。」とフランス期待の若手に期待を寄せている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加