【画像】大儀見優季がフランクフルトへ移籍!指揮官は「紛れもなくワールドクラスの選手」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

女子ブンデスリーガのフランクフルトは13日、ヴォルフスブルクから大儀見優季を獲得したことを発表した。契約期間は2017年6月末までで、背番号は「9」となっている。

今回の移籍について大儀見は「自分なりに試行錯誤し、この決断に至りました。私にとってはさらに前に進み続けるための決断であり、私を必要としてくれたフランクフルトで、チームのために自分ができることを全力で尽くしていきたいと思っています。新天地で喜びと楽しさを感じながら、挑み続けていきたい。」とコメント。

また、フランクフルトのコリン・ベル監督は大儀見について「紛れもなくワールドクラスの選手。攻撃的ポジションを複数こなすことができ、サッカー知能にあふれ、走力やボールキープにも優れている。」と大きな期待を寄せている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加