【タッチ集動画】柿谷曜一朗が開幕戦以来のスタメン復帰!バーゼルは6連勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

スイス・スーパーリーグは22日、第5節を各地で行った。FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルは敵地でルガーノと対戦し、3−1で勝利した。15日の国内杯で実戦復帰した柿谷は、リーグ開幕戦以来の先発出場。しかし、得点に絡むことはできず後半24分に交代した。

試合は早々に動いた。ルガーノは前半8分、MFマリオ・ピッチノッキがワンツーからPA左へ侵入し、左足シュートを決めて先制。しかし、バーゼルもその2分後の同10分、FWアルビアン・アジェティがGKに倒されてPKを獲得すると、これをMFダビデ・カラが落ち着いて決めて、すぐさま試合は振り出しに戻した。

バーゼルは前半18分、柿谷がシュートもGKの正面。同26分にはMFモハメド・エルネニーがPA左からシュートもゴール右上に外れてしまう。それでも同43分、アジェティのシュートはGKに阻まれるもこぼれ球をエルネニーが押し込み、逆転。2−1で前半を折り返した。

さらにバーゼルは後半3分、カウンターからカラがドリブルで持ち込み、そのまま右足で決めて3−1。その後、押し込まれる時間帯もあったが、失点を最小限に抑え、バーゼルが3−1で勝利。開幕から6連勝を飾り、公式戦10試合負けなし(9勝1分)とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150823-00983488-gekisaka-socc

【柿谷曜一朗タッチ集動画】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加