乾貴士のスペイン移籍報道に同僚のアイグナーは「たくさんアシストしてくれた素晴らしい選手」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フランクフルトMFシュテファン・アイグナーは、チームメートのMF乾貴士がスペイン移籍に近づいていることに驚きを感じているようだ。

エイバル加入が濃厚とされる乾。24日に退団発表とも言われたが、フランクフルトのブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)は、ドイツ『hr』でクラブが25日に決断を下すと明かした。

その一方で、『hr』のトーク番組に出演したアイグナーは、乾に関してこのように語った。

「タカについては新聞で知って驚いたよ。予想していたか? 正直、していなかった。だけど、これもビジネスかもしれない。選手としてはできるだけ多くプレーしたいからね。」

「タカは、特に1年目にたくさんアシストしてくれた。素晴らしいプレーヤーだと思う。でも、サッカーでは人が入れ替わり、次に向かうことになるものだ。」

1860ミュンヘンなどでプレーしたアイグナーは、乾と年齢が近く、フランクフルト加入も同じ2012年夏と「同期」のような選手だ。2012-13シーズン、主に右サイドハーフでプレーするアイグナーが9ゴール8アシスト、左サイドの乾が6ゴール8アシストを記録している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150825-00000009-goal-socc

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加